JTBパブリッシング

SERVICE LINEUP
2018年11月8日
るるぶキッチンるるぶキッチンを活用した、地域・観光プロモーション
南会津エリア(南会津町、下郷町、只見町、檜枝岐村)様

物産と観光を一元化した複数エリアの地域プロモーション

食材の旬と観光のピークを重ねた時期の南会津3町1村の地域プロモーションとして、食材の魅力発信と旅行意欲想起の双方の効果を醸成。食材を生かしたるるぶキッチンオリジナルメニュー開発や、地域の広告塔であるスタッフからお客様全員に週替わりで日本酒一杯を無料提供し、地域名入りのお猪口をお持ち帰り頂くなど、ご自宅でも地域を思い出して頂ける"シカケ"作りを行いました。マーケットイン思考のメニュー開発を通して、物産と観光を一元化した地域プロモーションの事例としてメディアにも取り上げられ、副次的な効果も大きなものとなりました。
『福島県南会津』

Client's Request

南会津エリアの日本酒とトマトのおいしさを首都圏在住者に発信し、認知拡大に向けた地域プロモーションを行いたい。また南会津は東京から電車で3時間で行ける場所にあるため、旅先としての南会津の印象付けを行うことで首都圏在住の人がこの夏に南会津へ行きたくなるような企画をしたい。

Our Solution

日本酒をはじめ食材の魅力を感じてもらうメニューをご提供することで観光需要を想起すべく、観光シーズンのピークの手前かつトマトの旬である8月に、『るるぶキッチンAKASAKA』にてプロモーションを実施。食材の味を引き出しながらもるるぶキッチンらしいアレンジを加えた「ニジマスの香草バターグリル」などの創作メニューにより、お客様が地元食材に触れながら地域への関心を高める機会を創出しました。このようなるるぶキッチンオリジナルメニューを地域にフィードバックし、地域における新たなご当地グルメとなった事例も多数生まれ、地域レストランの客単価増に寄与した実績も生まれています。