JTBパブリッシング

社員紹介
梶原 美礼
02
時刻・交通の情報に関わる仕事
歴史ある月刊誌に携わる緊張感、
そして面白さ!
梶原 美礼
2005年入社

月刊誌を発行しつつ、時刻検索サービスのデータを日々更新中

創刊97年になる、歴史ある「JTB時刻表」を毎月発行するだけが仕事ではありません。みなさんがスマホ等で検索する乗り換え情報も実は私たちが作っています。毎日数字とのにらめっこ。驚くかもしれませんが、関係先によっては、いまだに紙の資料だけでデータが届くことも。その資料を読み解き、時刻をひたすら打ち込んで、時刻のデータを作っていくことを編集部全体で分担して行っています。

時刻表編集や時刻データ制作をする「縁の下の力持ち」

時刻表編集や時刻データ制作をする「縁の下の力持ち」

時刻表編集部はページチームとデータチームの2チームで構成されていて、業務効率化を図るべくマニュアルを作成したり、データ作成に必要なアプリを改修したりと「縁の下の力持ち」的な仕事をしています。それ以外には、企業向けの交通費精算ソフトや運輸会社とのデータのやり取りなど内容は多岐にわたります。

今を行く「JTB時刻表」
鉄道の歴史を知る「時刻表復刻版」

「JTB時刻表」は、鉄道、バス、船、飛行機のダイヤを毎月掲載しています。終電の繰り上げ、コロナによる減便、意外と時刻って変わっているんです。その情報をいち早く読者の皆様にお届けしています。もちろん間違いなんて禁物です!
2022年3月号で創刊1154号になる時刻表において、鉄道史に残る大きなダイヤ改正号があります。その当時の時刻表を復刻した時刻表もどんどん発売中です。

今を行く「JTB時刻表」 鉄道の歴史を知る「時刻表完全復刻版」
時刻表編集部の「なんでも屋」の一日

時刻表編集部「なんでも屋」の1日

  • 9:30
    今日も元気に「おはようございます!」
  • 10:00
    鉄道会社からのメールチェック。改正や新駅情報もいち早く入手!
  • 11:00
    新ダイヤをデータベースに取り込むためにエクセルとの格闘開始
  • 12:00
    ランチ。育児の悩みや会社でのグチを発散して、毎日リセット
  • 13:00
    ご飯を食べると眠気が…。ここで時刻の校正はつらい!
  • 14:00
    各運輸会社のトピックを取りまとめて、本誌の原稿作成
  • 15:00
    みんなでラジオ体操。体がバキバキなるのは歳のせい!?
  • 17:00
    もうこんな時間(汗)。書面の送付、データ作成まだ終わってない
  • 18:00
    保育園のお迎えの時間なので帰ります
  • 19:00
    子供たちをピックアップ。夕飯にお風呂まだまだ1日は終わらない
梶原 美礼

Question 01|入社を決めたポイントは?

ガイドブックを作りたい!=タダで旅行に行ける?という安易な気持ちで応募しました。
あまり企業研究もしないで面接に臨み、面接時に初めて時刻表の編集作業があることを知りました。青春18きっぷ旅行が基本だった私にはバイブルといえる時刻表に携われると知り、そこからは、アツい時刻表愛を語り、今がある気がします。

Question 02|この仕事の楽しさはずばり?

やっぱり時刻表本誌の見本ができあがった時が、嬉しいですね。データや営業でページに関わっていなくても、編集部で作った1冊は毎月愛情をこめて世に送り出せる物に仕上がっています。ぜひ皆様、時刻表をご活用ください。

Question 03|入社時と現在の心境の変化、今後のキャリアプランなど教えてください

入社してからすぐ時刻表の編集に携わり、黙々と運輸会社の資料を片手にPCに向き合いひたすら時刻表を編集する日々。気づけば外出や出張をすることもせず10数年…。もっと成長したいと、今年から運輸会社への営業仕事デビュー!! 気持ちも新たに頑張っています。