JTBパブリッシング

社員紹介
新庄 希美
03
新たな市場を開拓する仕事
毎日の試行錯誤が
愛される商品に!
新庄 希美
2019年入社

新企画提案は試行錯誤の積み重ね

私が担当している商品企画チームは、編集部員のアイデアから出てくる「新企画」の商品を多く発行しています。本だけに限らず、ボードゲームや学習マンガが商品になることも多く、提案方法はさまざま。日々アンテナをはって、提案できることはないかを考えています。読者のニーズを探るために、書店に足を運んだり、販売データを分析して、新たな市場開拓に向けて日々奮闘してます。

楽しむ気持ちをモットーに!

楽しむ気持ちをモットーに!

これまで学習マンガや鉄道本、ペーパークラフトなど、さまざまな商品を担当してきました。すべての商品を編集する時に大切にしていることは、編集している自分自身が楽しむこと。「編集している人が楽しんでいれば、いつか読者に伝わる」という言葉を耳にしたことがあり、どんなに大変な時でも楽しむことを心がけています。

世の中のニーズに合わせて
多彩な商品がずらり!

新企画商品のバリエーションは多種多様。
ジャンルはもちろん、商品の形も本だけにとらわれずさまざまです。
絵本やかるた、学習漫画など子ども向けの知育商品から、鉄道や山登り、さらにはカレンダーや手帳など、当社の強みを生かした商品が数多くあります。
制作方法が異なるため苦労も多いのですが、制作した商品が書店に並んだ時の嬉しさは計りしれません!

世の中のニーズに合わせて多彩な商品がずらり!
2冊の編集業務を同時進行スケジュール管理はしっかりと!

2冊の編集業務を同時進行
スケジュール管理はしっかりと!

  • 9:30
    出社 メールチェック
  • 10:00
    A本:ラフ作成(デザイナーさんに依頼するためのラフを作成)
  • 12:00
    発売前商品の販売促進用写真を編集部で撮影
  • 13:00
    同期とランチ
  • 14:00
    B本:校了前の作業。編集長にも最終チェックをしてもらいます
  • 17:00
    新企画提案のための資料をデータ分析しながら作成
  • 18:30
    明日の予定を確認してから退勤
新庄 希美

Question 01|入社を決めたポイントは?

学生の頃から国内外旅行をすることが好きだったので、どんな形でも「旅行をする人のサポートをしたい」と思い就職活動をしていました。旅行前、雑誌を購入して計画を立てていた私にとって、本の世界は憧れそのもの。読者の旅行案内をしてくれる雑誌を自分の手で作りたい!と思い入社しました。

Question 02|この仕事の楽しさはずばり?

旅行ガイドブックだけではなく、子ども向けの本や聖地巡礼本など、多岐に渡る商品を展開しているところです。さまざまな分野のプロの方と一緒にお仕事をさせていただく機会が多く、毎日が学びの時間です。また、年次を問わず新企画提案に挑戦して、本を制作できるのも楽しさのひとつです。

Question 03|入社時と現在の心境の変化、今後のキャリアプランなど教えてください

入社して3年が経った今でも初めてのことはたくさんあります。経験を生かしながら、求められていることに反応できるよう精進し、目の前にある仕事を丁寧に対応したいと考えています。将来的には当社のもつWebサイトや、コンテンツを使った仕事などにも挑戦してみたいです。