ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
るるぶは、おかげさまで誕生50周年を迎えました。
日頃より「るるぶ」をご愛顧いただいている
皆さまへの感謝の気持ちを込めて、
各種キャンペーンや記念企画を実施いたします!

JTBパブリッシング

ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
TOPICS
2023年07月01日

チャンネル登録者数370万人強の「エガちゃんねる」と「るるぶ」のコラボ本 『るるぶ エガちゃんねる』 2023年7月6日(木)発売! 本日7月1日は江頭2:50さんの誕生日!

JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社JTBパブリッシング(東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:盛崎宏行)は、『るるぶ エガちゃんねる』を2023年7月6日(木)に発売いたします。

「エガちゃんねる」×「るるぶ」の聖地巡礼本

YouTubeでは考えられないほどのド派手な企画で約370万人のチャンネル登録者を獲得している江頭2:50さんの「エガちゃんねる」。日本全国の様々な土地を盛り上げるロケも行っており、そのロケ地を巡る聖地巡礼本として「エガちゃんねる」と「るるぶ」のコラボ本が誕生しました。『るるぶ エガちゃんねる』は「るるぶ」のコンテンツ力をいかした、「エガちゃんねる」ファンの聖地巡礼欲を満たす旅行ガイドブックです。

本書の特徴

「エガちゃんねる」のロケ地を日本全国23箇所掲載

「エガちゃんねる」の番組の中から、北は東北、南は九州まで江頭2:50さんとブリーフ団のみなさんが訪れた観光&グルメスポットの聖地へ「るるぶ」がいざないます。ロケスポットは「エガちゃんねる」の動画キャプチャでご紹介。まるで「エガちゃんねる」を見ているような楽しい誌面です。

主な掲載内容

「るるぶ」らしい盛りだくさんの聖地巡礼ページ

東京エリアからは、「エガちゃんねる」一行がロケをした上野、中野、原宿などを掲載。さらに江頭さんの出身地である佐賀エリアからは神埼、吉野ヶ里、武雄などを紹介しています。聖地巡礼スポットとあわせていきたい観光地、グルメスポットを紹介する「立ち寄りスポット」「ひと足のばして」情報も。「るるぶ」らしく旅に役立つデータ(地図、住所、営業時間、交通情報など)も掲載しています。
また、動画を振り返る「Dのひとこと」や「ブリーフ団メモ」、るるぶ編集部がブリーフ団のみなさんに聞いた動画の裏側がわかる「こぼれ話」も掲載!さらには中川翔子さんをはじめ、宮迫博之さんやウド鈴木さんなど、「エガちゃんねる」に出演された著名人の方とのコラボレーションの様子もロケ地とともに紹介しています。

江頭2:50さんインタビューなど、そのほかの情報も満載!

1.「エガちゃんねる」の早わかり①②

早わかり①では番組やロケの魅力をピックアップ、②は「エガちゃんねる」のクロニクル(年表)になっており、「エガちゃんねる」の動画を振り返ることができます。

2.江頭2:50さんインタビュー

るるぶ編集部が江頭2:50さんご本人から「エガちゃんねる」の誕生秘話や、今後の目標、また地元佐賀についてもお話を聞きました。

3.中川翔子さんインタビュー

「あたおか(エガちゃんねるファン)」を代表して、中川翔子さんに江頭2:50さん・「エガちゃんねる」の魅力を語っていただきました。

4.「エガちゃんねる」伝説ベスト7

伝説といわれる「エガちゃんねる」動画をるるぶ編集部が厳選。「チャンネル登録者100万人登録」「お尻書道」「花火大会」「富士山登頂」などを紹介しています。

5.伝説の「エガフェス」開催

2022年9月30日に開催された、笑いと音楽の祭典「エガフェス」の紹介ページも。

「エガちゃんねる」

編集者コメント

感動と笑いの動画で、視聴者に勇気と希望を与える「エガちゃんねる」。日本各地にロケに行き、その土地を元気にする江頭2:50さんに、“あたおか(エガちゃんねるのファン)”であり編集者である私が恩返しできることがあるとすれば、『るるぶ エガちゃんねる』を企画することでした。「エガちゃんがこれ食べていたよね」と動画を振り返りながらロケ地を巡り、“あたおか”もその土地を元気にする。そんな世界を想像して制作しました。あたおかのみなさんが一冊手元に置いておきたい旅行ガイドブックになっていたら嬉しいです。

書誌概要

【書名】るるぶ エガちゃんねる https://www.amazon.co.jp/dp/4533155472
【定価】1,430円(10%税込) 
【仕様】AB判、96ページ
【発行日】2023年7月6日(木)発売 
【発行】JTBパブリッシング
【販売】全国の書店 ネット書店