ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
るるぶは、おかげさまで誕生50周年を迎えました。
日頃より「るるぶ」をご愛顧いただいている
皆さまへの感謝の気持ちを込めて、
各種キャンペーンや記念企画を実施いたします!

JTBパブリッシング

ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
TOPICS
2023年12月15日

子どもの素朴なギモンがものがたりに! 科学へのワクワク感や探究心を小さいうちから育む絵本 『るるぶ 毎日5分でまなびの種まき かがくのおはなし』 2023年12月18日(月)発売!

読み聞かせするなら3才から。一人読みするなら小学校低学年から。切り取って使える便利なしおりもついていて進級祝いやプレゼントにも最適です!

「水たまりの水はどこに消えるの?」「どうして台風がおきるの?」など 子どもの素朴なギモンをおはなしに

現役のママ・パパに聞いた子どもの素朴なギモンをもとに、絵本作家とイラストレーターによる楽しいオリジナルストーリーを全28話掲載しています。写真を使ったクイズや、イラストによるわかりやすい解説で、子どもたちの「なんで?」に答えます。

まなびの種から生まれた「だ~ねくん」

シリーズキャラクターとして、まなびの種から生まれた「だ~ねくん」が登場します。だ~ねくんはわからないことや、不思議なことが大好き。だ~ねくんと一緒に、科学へのワクワク感や「もっと知りたい!」「不思議ダネ!」という気持ちを育むことができます。

本書の特徴

『おはなし』+『クイズ』であきずに読める!

宇宙、地球、恐竜、植物、生きもの、からだ、乗りものなど、さまざまな科学をテーマにした、オリジナルのショートストーリーは忙しいママ・パパでも5分程度で読み聞かせられます。「これな~んだ?」「おはなしの中にいるだ~ねくんを探そう」など、おはなし以外の仕掛けもいっぱいです。温泉や生きものの旅、地図など、当社らしいテーマのおはなしも掲載しています。

『イラスト』+『解説』で「もっと知りたい!」気持ちがアップする!

すべてのおはなしにイラストでパッとわかる、解説ページがついています。親子でお出かけしたり、実験などで遊んだりして楽しむアイデアも紹介しています。

たくさんの「ふしぎ」に出あえる問いかけがいっぱい!

本書ではたくさんの「ふしぎ」が載っていて、だ~ねくんが問いかけています。楽しみながら、親子で「わからない!」「調べてみようか」「もっと知りたい!」という気持ちを育て、深めることができます。

監修者 辻先生より(本書の「はじめに」から抜粋)

「本書には、かがくに関するたくさんの情報が載っていて、子どもたちの興味や関心をひきますが、それと同時に、たくさんの?(不思議)も載っています。この本を読んで科学のことが詳しくわかることも大切なのですが、それよりも、たくさんの不思議に出あい、自分の頭で考えたり、手を動かして試したりしながら、科学を深める姿や楽しむ姿が広がっていけば幸いです。」

【監修者プロフィール】
辻健(つじ たけし)
筑波大学附属小学校 理科教育研究部 教諭。専攻は理科教育学。日本理科教育学会『理科の教育』編集委員、NHK「ふしぎエンドレス」「ツクランカー」番組制作委員を務める。

書誌概要

【書名】『るるぶ 毎日5 分でまなびの種まき かがくのおはなし』
【定価】1760円(10%税込)
【仕様】A5(縦210mm×横148mm) 角丸使用、272ページ
【発売日】2023年12月18日(月)
【発行】JTBパブリッシング
【販売】全国の書店