ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
るるぶは、おかげさまで誕生50周年を迎えました。
日頃より「るるぶ」をご愛顧いただいている
皆さまへの感謝の気持ちを込めて、
各種キャンペーンや記念企画を実施いたします!

JTBパブリッシング

ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
NEWS
2018年05月28日

『るるぶ』編集者が旅して見つけた”おいしい“をお届け 『マリホフードホールbyるるぶキッチン』2018年7月6日(金)広島にオープン!

JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社JTBパブリッシング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:今井敏行、以下JTBパブリッシング)と株式会社マリーナホッププロパティ(本社:広島県広島市、代表取締役社長:坂根紳也、以下マリーナホッププロパティ)は、『緑そよぐ大人の海マチ 広島マリーナホップ』(以下、マリーナホップ)内に約300坪の大型飲食施設『マリホフードホールbyるるぶキッチン』を2018年7月6日(金)にオープンいたします。

 『マリホフードホールbyるるぶキッチン』は、中国・四国エリア最大級となる本格的なフードホールとしての機能だけでなく、瀬戸内海の美しい景色を眺めながら食を通じて観光行動に寄与する『フードツーリズム』の誘発機能を兼ね備えた、まったく新しい飲食施設となります。
約300坪の店内はオープンサンド、シーフード料理、アジアン料理、そばBAR、鉄板料理、カフェの6つの店舗で構成されています。

 JTBパブリッシングは『るるぶ』編集者が旅して見つけた、“おいしい”をお届けする“ご当地連動型バル”editor’s fav『るるぶキッチン』2店舗を東京・赤坂、京都・烏丸で直営しています。『るるぶ情報版』などの旅行情報誌やWEBサイトに加え、飲食店舗を旅行情報メディア発信地として位置づけることで、新しい観光誘発事業として注目されています。

 今回のオープンに当たり、JTBパブリッシングは運営アドバイザーとして地方自治体の食材紹介や『るるぶ』プロデュースによるメニュー提案を行ない、マリーナホッププロパティは、店舗の運営管理および広報・販促活動、他のテナントなどと連動したサービスコンテンツの実施を行ってまいります。
 
 両社は全国の素晴らしい食材や料理を提供することで、その土地の魅力を発信し、観光や旅行のきっかけづくりを行うとともに、地方活性化にも積極的に協力してまいります。また、広島の食材にもスポットをあて、食材にまつわるストーリーを合わせて紹介することで、広島在住者にとっても広島の新たな魅力を発見する場所となることを目指します。

店舗施設概要

【店名】マリホフードホールbyるるぶキッチン
【住所】広島県広島市西区観音新町4-14
【オープン日】2018年7月6日(金)
【面積】995.23㎡(301.05坪)
【席数】302席
【店舗数】6店舗(オープンサンド、シーフード料理、アジアン料理、そばBAR、鉄板料理、カフェ)
 

本件に関する報道関係の方からのお問合せ先

JTBパブリッシング マーケティング本部(広報担当:堀江)
TEL:03-6888-7806 E-mail:pr-team@rurubu.ne.jp