ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
るるぶは、おかげさまで誕生50周年を迎えました。
日頃より「るるぶ」をご愛顧いただいている
皆さまへの感謝の気持ちを込めて、
各種キャンペーンや記念企画を実施いたします!

JTBパブリッシング

ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
ありがとうるるぶ 50周年 ともに世界を広げよう
TOPICS
2024年01月25日

野鳥図鑑画家の谷口高司氏による監修・絵 『はじめての野鳥観察』(大人の遠足BOOKプラス) 2024年1月26日(金)発売

鳥絵の第一人者の谷口高司氏による、美しく正確な野鳥図鑑約200種と、初心者が行きやすい全国の探鳥地55カ所を掲載。野鳥観察の基礎知識なども丁寧に紹介し、これまで鳥と親しむ機会のなかった野鳥観察初心者にもわかりやすく、見て楽しく、行っても楽しい内容になっています。

野鳥図鑑

谷口高司氏の鳥絵による野鳥図鑑は約200種を紹介。野鳥を探す上で役に立つ、鳥たちの暮らす環境や食べるものを細かく分類し、アイコンでわかりやすく表示しています。

探鳥地ガイド

北は北海道から南は沖縄まで、全国の探鳥地55カ所を掲載。現地に詳しい野鳥観察のエキスパートによる説明文と、丁寧でわかりやすい地図が特徴です。大洗~苫小牧航路などもお楽しみに。

監修・絵

谷口高司(たにぐちたかし)
1947年東京都杉並区生まれ、早大卒、元日本野鳥の会評議員。日本野鳥の会発足の地、善福寺池傍で幼少より過ごす。野鳥図鑑を一冊まるごと描く画家として国内外で活躍、スミソニアン自然史博物館から日本人初の指名発注を受ける。日本野鳥の会編「新 山野の鳥」「新 水辺の鳥」のほか、「台湾野鳥図鑑」「アジア水鳥図鑑」「原色野外図鑑韓国の鳥類」「新“タマゴ式"鳥絵塾」など著書・監修は本書で50冊目となる。

書誌概要

【書名】『はじめての野鳥観察』 (大人の遠足BOOKプラス)
【定価】1540円(10%税込)
【仕様】A5(縦210mm×横148mm) 、192ページ
【発売日】2024年1月26日(金)
【発行】JTBパブリッシング
【販売】全国の書店